防犯ブザーの修理 2017

のりこしの池

防犯ブザーのストラップの修理です。

壊れてしまった防犯ブザー

壊れてしまった防犯ブザー

 小学生の子供が使っている防犯ブサーです。「壊れてしもた」と持ってきました。見ると、ランドセルにつけるストラップ部分が取れています。

 

 

 

 

ダブルリングが伸びてしまった防犯ブザー

 金属ダブルリングで本体とストラップが接続されていて、ダブルリングが伸びて外れてしまったようです。

パーツの確保

同じダブルリングが3つ使われています。

 リングを交換すれば良いのですが、本体の接続部分が、単純な穴ではなく、リングの太さや形状に制限があるので同じものを探さないといけません。たまたまプルスイッチと、ストラップに同じダブルリングが使われているのでこれを流用しましょう。

 

 

 

 

ストラップ側を使います。

 ストラップの方を使うことにしました。くるくるっと外します。

 

 

 

 

外しました。

 外れました。

 

 

 

 

スプリットリングプライヤー

 外すのに使ったのは、これ。スプリットリングプライヤーです。もともとは魚釣りに使うルアーの針をつけるときに使うものですが、便利なのでキーリングの付け外しにも使っています。

 

 

 

 

スプリットリングプライヤーの先端

 先端はこのようにカギ状になっていて、

 

 

 

スプリットリングプライヤーの先端

 こんな風にキーリングをつまんで隙間を開けて取り外ししやすくできます。

修理箇所を確認、修理開始

修理箇所

 本体部分のつける部分はこうなっています。このまま無理やり取り付けられないこともなさそうですが、安全策をとりましょう。

 

 

 

 

 

本体の合わせを開く

 

 本体の合わせを開いて隙間を開けるためにネジを緩めます。分解まではしなくてもよさそうです。

 

 

 

 

隙間があきました。

 隙間が空きました。全部外さなくても良いでしょう。真ん中にポッチが見えています。

 

 

 

 

 

ポッチ折れた(-_-)

 向きを変えたりしていたら折れてしまいました。もともとほぼ折れていたのでしょう。修理後、使用して確認したところ、折れても特に問題ないようです。

 

 

 

 

ダブルリングをあててみる。

 先ほどストラップから外したキーリング(ダブルリング)をあててみます。こんな感じに収まればOKです。

 

 

 

 

壊れたリングの取り外し

 壊れたキーリングを外します。

 

 

 

 

 

壊れたリングの取り外し

 外れました。

 

 

 

 

新しいリングの取り付け

 壊れていないキーリングを取り付けます。

 

 

 

 

 

ストラップの取り付け

 ストラップを本体に取り付けます。

 

 

 

 

ねじを締める

 本体のネジを締めます。プラスチックなので思い切り締めたらいけません。本体部分はこれでOKです。

外したリングの代替品を取り付ける

代替品を探す

 流用してしまったキーリングの代替品を探します。スナップフックとストラップの接続は、特に大きさの制限はないので、手持ちの中から適当なものを選んで、

 

 

 

 

 

ストラップに付ける

 ストラップ側に付けて、

 

 

 

 

 

スナップフックを付ける

 スナップフックを付けます。

修理完了!

修理完了

 完成。元通り使えるようになりました。

 

 

 

[20171121]