のりこしの池

Brompton 2速タイプの後輪タイヤ交換(2)

2速ブロンプトンの後輪タイヤ交換

 のりこしのブロンプトン、気ままにポタってます。

 

 御金神社です。「みかねじんじゃ」と読みますが、「おかねじんじゃ」と言っても通用します(と思う)。

 

 西洞院通と御池の交差点を北に少し上がったところにあります。金ぴかの鳥居は神明系です。

 

 神社なので写真は撮っていませんが、有名な方の提灯とかお供え物もあったりします。

 

貨幣ではなく、金属の神様ですが、絵馬など見ていると、欲望渦巻くといった趣もないこともありません。

 

 

 

 

 

2速ブロンプトンの後輪タイヤ交換

 前のページでホイールごと後輪をはずしました。

 

 タイヤがホイールごと外せるのは、Bromptonに限らず、スポーツタイプの自転車のいいところです。

 

 タイヤを新しいものに取り替えて自転車に取り付けます。チューブはそのまま使います。

 

 

 

 

 

 

 

2速ブロンプトンの後輪タイヤ交換

 チューブを抜きます。バルブから遠いところから順に取り出していって、最後にバルブを抜きます。

 

 

 

 

 

 

2速ブロンプトンの後輪タイヤ交換

 新しいタイヤ、シュワルベ コジャック、サイズは16インチx1-1/4です。これを買いに行った時に左右の遊びが違っていた前ブレーキの調整もしてもらいました。

2速ブロンプトンの後輪タイヤ交換

 新しいタイヤをはめて、チューブも入れます。

 

 タイヤを外す時はタイヤレバーがなくてもはずせますが(実際に、パンクすると勝手に外れますし)、はめる時は、のりこしの要領が悪いのかもしれませんが、タイヤレバーがないと難しいです。

 

 

 

 

 

 

2速ブロンプトンの後輪タイヤ交換

 車載のタイヤレバーです。何種類か試してみましたが、今のところこのBBBのが一番の使いやすいです。

 

 大きさも車載のポーチに収まってちょうどいいという理由もあります。

 

 現行品はちょっと形が変わりました。

2速ブロンプトンの後輪タイヤ交換

 全体の写真がありませんが、後輪をたたんだパーキングポジションになっているので泥よけが下に見えています。

 

 この状態ではめます。はめる前に気持ち程度周辺をきれいにします。

 

 

 

 

 

 

2速ブロンプトンの後輪タイヤ交換

 左側は切り欠きに乗せるだけです。ナットとワッシャーを緩めただけで外していない場合はワッシャーがフレームの外側になるようにはめます。

 

 

 

 

 

 

2速ブロンプトンの後輪タイヤ交換

 反対側の右側はチェーンがあるので、チェーンの輪の中に軸のボルトをくぐらせてはめます。

 

 写真では、くぐらせたチェーンを手前側に持ってきている……かな?もしかしたら写真を撮るのに気を取られてくぐらせるのを忘れてて、この後はめ直しているかもしれません。

 

 くぐらせたらナットを締めます。この時、ナットだけを締めていくとハブが回ってしまっているようなので、のりこしはハブ側を固定しながら締めています。この時使うのがハブスパナと呼ばれる薄型のスパナです。

 

 17mmを使います。のりこしは出先でもパンク修理することがあるので、サドルバッグに入れています。

 

 

 

 

 

 

2速ブロンプトンの後輪タイヤ交換

 変速機をつけます。チェーンをはめるのが難関ですが、変速機の短い方のギアにチェーンが噛んだ状態で、シフトチェンジのガイド(写真中央のボルト3本で留めてある金属パーツ) に合わせながら変速機を軸に留め、変速機を固定したあとで長い方のギアのアームを手で回しながら(短い方のギアに近づけながら:写真では反時計回りに回しながら)チェーンを引っ掛けるという感じです。

 

 両手を使うので写真が撮れないのですが、機会があれば三脚+セルフタイマーで撮ってみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

2速ブロンプトンの後輪タイヤ交換

 左側も17mmのハブスパナで押さえながらナットを締めます。

 

 全体のナットの締め忘れなどがないか確認します。

2速ブロンプトンの後輪タイヤ交換

 後輪の交換が終わりました。

 

 

 

 

 

 

2速ブロンプトンの後輪タイヤ交換

 後片付けが面倒くさいのは自転車整備に限ったことではないのですが、自転車をいじっていると、足元に黒いのが落ちていることがあります。
 所々、こすった感じになっているところもあります。

 

 

 

 

 

 

 

2速ブロンプトンの後輪タイヤ交換

 拡大するとこんな感じの、粘土遊びをした時のカスとか、小麦粉を使った料理の後、手に付いた粉をこすり合わせながら落としたものに形状が似ています。

 

 これは、自転車のチェーンやギア周辺から落ちてきた油と埃などが混ざって練り合わせられたものです。こねくると落ちにくいので注意が必要です。

 

 

 

 

 

 

 

2速ブロンプトンの後輪タイヤ交換

 意外と柔らかいので、箒で掃いたり古い歯ブラシで寄せようとすると、こんな感じになってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

2速ブロンプトンの後輪タイヤ交換

 整備をする前に敷物をしておくのがいいのですが、それでもはみ出してしまった場合は、掃除機で吸うのがいいと思います。

 

 これはのりこしが屋外用に使っている掃除機です。ツインバード製のハンディクリーナーで型番はEX HC-E251GYです。最初は部屋用にと買ったのですが、音は大きいし、ノズルが太くて他社製のヘッドとかが全然合わないし、お蔵入りか誰かもらってくれないかなといった状態でした。

 

 ところがある日、外を箒で掃きながら、ふと「外用そとようにしたらいいやん!」と使ってみたら、とてもいい感じでした。

 

 メーカーがもともと車の中の掃除とかを想定しているだけあって、電源コードも長いし、吸引力も大きいくて小石くらいなら吸い上げてくれるし、外なら音も気にならないし、ゴミ捨ても簡単、フィルターも水洗い出来るしで、いまではすっかり外用で定着しました。

 

 

 

 

 

 

 

2速ブロンプトンの後輪タイヤ交換

 製品自体の値段もびっくりするほどは高くないですし、外用と割り切ってしまったので、自転車整備で出た例の黒いカスを吸っても全然気になりません。

 

 それでも黒いカスを吸う時はノズルを最短にして余計な汚れをつけないようにしています。

 

 ノズルとか掃除機が汚れるのが嫌なわけではなく、長くしたパイプの内側にカスがついて残ってしまって、それがどこか他の場所に落ちてしまって、うっかり踏んだら嫌だなというのが理由です。

 

 とは言うものの、予防が大切です。整備の時はきちんと下に何か敷きましょう。

2速ブロンプトンの後輪タイヤ交換

 のりこしの使っているタイヤは鉄のビード入りのものです。

 

 ゴミはなるべく分別して出しているのですが、タイヤのビードまで取り出すのはちょっと無理なので、このまま出します。

 

 

 

 

[20150802]

 

PR

PR

PR

関連ページ

Bromptonテールランプの電池交換:フルメンテ編(本体取外し)
Brompton S2Lの純正テールランプ。電池を交換して夜道に備えます。
Brompton後輪ブレーキシューの交換
Bromptonの後輪ブレーキシューの交換です。純正からシマノのアルテグラに変更しました。
Bromptonリアマッドガードのステー固定プレート修理
ブロンプトンのフロントブレード(泥除け)を交換しました。余分な作業をしてしまったかも…。でもいいんです。それもDIYのお楽しみ。
Brompton純正テールランプ改造
Bromptonの純正テールランプを修理しようとしましたが断念。手持ちのLEDライトと使って改造しました。
Bromptonグリップの交換
Brompton S2Lの純正グリップ。痛んで来たので交換します。
cannondale ヘルメット TERAMO購入記
ヘルメット買いました。
Bromptonヒンジ&ヒンジクランプの整備
Brompton S2Lの固着したヒンジクランプを整備しました。クランプを外してクリーニング,グリスアップしたら快適になりました。
BromptonスマホホルダーTiGRAの取り付け
ブロンプトンにTiGRAのスマホマウントを取り付けました。大満足です。早速,桂川サイクリングロードを走りました。
Bromptonサドルの交換&シートポスト周辺掃除(1)
5年程使ったブロンプトンのサドル。ひび割れて,パンツに引っかかるようになってきたので交換します。
Bromptonキックスタンド(MULTI-S)の取り付け
ブロンプトンにキックスタンドを取り付けます。パーキングポジションは気に入っていて,迷っていたのですが,ついに買いました。
Bromptonキックスタンドとメンテナンススタンドの同時使用
キックスタンドを取り付けたBrompton S2Lがそのままメンテナンススタンドを使えるのか検証しました。
Brompton純正キャリアブロックにリクセンのアダプターを取り付け
Bromptonでリクセン&カウルのバッグが使えるようにアダプターを取り付けました。これで小振りなバッグも使えます。
Bromptonフロントキャリアアダプタ+リクセンのバッグ「スマイル」
リクセンカウルのバッグ「スマイル」をブロンプトンに付けてみました。フロントキャリアアダプタと組み合わせています。
Bromptonフロントキャリアアダプタ+リクセンのバッグ「ライトバッグ」
ロントキャリアアダプタ+リクセンのバッグ「ライトバッグ」
Bromptonフロントマッドガードの交換
ブロンプトンのフロントブレード(泥除け)を交換しました。余分な作業をしてしまったかも…。でもいいんです。それもDIYのお楽しみ。
Bromptonフォールデッドブロンプトンが転がらない!
フォールディング状態のBromptonが転がらなくなってしまいました。原因は後ろフェンダーのコロちゃんでした。
Brompton右ペダル破損
ブロンプトンの右ペダル(折りたたまない方)が壊れてしまいました。
Brompton右ペダルまた壊れた
先日交換したBromptonの右ペダルがまた壊れてしまいました。再度交換です。
Bromptonビンディングペダルwellgo QRD-W44B導入記
Bromptonに取り外し可能なビンディングペダルwellgo QRD-W44Bを取り付けます。
Brompton後輪シフト調整&掃除(1/5)
Brompton S2Lの外装変速機の調整と掃除です。
Brompton純正フロント反射板ステーにTL-LD130-F
ブロンプトンの純正フロントライト取付ステーにキャットアイのライトを取り付けました。別売りのブラケットを買って加工なしでOK!
Bromptonマグライト用ブラケットの整備
しつこく使い続けているSANYOサンヨーの自転車ライトのブラケット(とっくに廃番)のお手入れです。再発売を期待しますが、無理でしょうなぁ。
Bromptonイージーホイールの取り付け
Bromptonにイージーホイールを取り付けます。10年程前のものとの比較もしてみました。
Bromptonイージーホイールの取り付け(2)
Bromptonにイージーホイールを取り付けます。10年程前のものとの比較もしてみました。
Brompton前タイヤ交換
Bromptonの前タイヤが裂けてしまいました。自分で交換してみます。
Brompton前タイヤ交換(2/3)
Bromptonの前タイヤが裂けてしまいました。自分で交換してみます。
Brompton前タイヤ交換(3/3)
Bromptonの前タイヤが裂けてしまいました。自分で交換してみます。
Brompton前輪パンク&輪行で帰宅
亀裂の入った前タイヤを放っておいたらやっぱりパンクしました。祇園祭の夜に輪行で帰宅です。
Bromptonフロントライトの取り付けネジを交換
Brompton+キャットアイのOMNI5。取り付けネジを交換して、信頼性を高めます。
Bromptonフロントライトの取り付けネジを交換(2)
Brompton+キャットアイのOMNI5。走っているうちに、ライトが落ちてしまいました。取り付けネジを交換して、信頼性を高めます。
Bromptonフロントライトの取り付けステーが折れた
Bromptonのヘッドランプを取り付けるステー(アルミ製ブラケット)が折れました。
BromptonオートライトNL-876Pのボルトを交換。電池切れに備える。
ヘッドライトNL-876P(SKL088)のボルトを交換して、電池切れに備えます。
ヘッドライトNL-876P(SKL088)のブラケットを加工してネジ止め。ガタツキ無し、盗難防止で大満足。
ヘッドライトNL-876P(SKL088)のブラケットを加工してネジ止め。ガタツキ無し、盗難防止で大満足。
BromptonヘッドライトNL-876P(SKL088)を使ってみました。
Bromptonのヘッドランプにパナソニック製のかしこいランプSKL088(NL-876P)を取り付けるました。オートライトなので夜は自動点灯。快適です。
Brompton 2速の後輪タイヤ交換
2速ブロンプトンの後輪タイヤの交換です。チューブはそのまま使います。