ナショナル製 眉メイク フェリエES114Pの分解

ナショナル(現パナソニック)製 フェリエES114Pの分解

ついに替え刃が入手できなくなったナショナル製の電動眉毛剃りを分解します。

ナショナル(現パナソニック)製 フェリエES114Pの分解


 ナショナル(松下電工、現パナソニック)ブランドのウブ毛剃り&眉メイク、フェリエです。型番はES114P。買ったのは20年以上前でしょう。ずっと使ってきましたが、ついに最後を迎えました。

 

 

 

 

 


 本体は大丈夫なのですが、刃が逝ってしまいました。替刃も販売終了となってから随分経つ割には、フリーマーケットやリサイクルショップなどで意外と手に入れることができていたのですが、最近はそれもなかなかで、処分を決めました。

 

 ちなみに替え刃の型番はES9268です。

 

 

 

 

 


 ヘッド(替刃)を外します。

 

 

 

 

 


 こっちは電池ケース。単3乾電池1本です。

 

 

 

 

 


 ネジを外します。

 

 

 

 

 


 メカが取り出せます。

 

 

 

 

 


 バラせるところまでバラしました。あとは分別廃棄

 

 

 

 

 


 新しいフェリエを買いました。ES-WF41です。大きい買い物ではないので新しいのを買えば済むことなのですが、やっぱりできるだけ長く使いたいな。

 

 

[20200210]