のりこしの池

Brompton 自転車ライト用ブラケット SANYO製(マグライト互換)の整備

マグライト互換 自転車用ライトブラケット Bromptonに装着

 琵琶湖の矢橋帰帆島です。風に押し戻されつつ走ります。魚釣りに来ましたが、風が強くてのりこしの持ってきたタックル(お道具)では埒が明きません。早々にあきらめました。

 

 

 

 

 

マグライト互換 自転車用ライトブラケット Bromptonに装着

 大昔(ひょっとしたら昭和かも?)に買ったサンヨー(SANYO:現在はパナソニックと合併)製の自転車用ライトのブラケットです。

 

 

 ライトはマグライト2AAとほぼ同じサイズで、マグライト互換と言ってもいいような「懐中電灯」でした。お見せしたいのですが、現在は処分してしまってありません。

 

 

 本家のマグライトにはたくさんの種類がありますが、2AAとは単3乾電池2本で点灯するタイプで、正式にはミニマグライトといいます。

 

 

 ミニとはいいつつ、LEDライト全盛の現在では、「どこがミニなん?」と突っ込まれそうですが、現在でも「ミニ」を冠して、LEDタイプの販売を続けています。

マグライト互換 自転車用ライトブラケット Bromptonに装着

 この残ってしまったブラケットは、手持ちのマグライトのブラケットとして現在(2016年3月)も使っています。

 

 このミニマグライト、電球タイプで、「電気の玉が切れ」ます。切れたら予備パーツの電球と交換して使います。

 

 サンヨーのライトとマグライト2AAでは、バルブ(電球)の互換性はありません。

 

 のりこしは、ミニマグライトは純正、サンヨーの電球はELPAなどの互換品を使っていました。

マグライト互換 自転車用ライトブラケット Bromptonに装着

 気に入って使っていますが、プラスチックの樹脂表面が荒れて、粉を噴いたように劣化してきています。もともとはツマミのついたネジがついていたのですが、蝶ナットに替えてあります。

 

 

 

 

 

マグライト互換 自転車用ライトブラケット Bromptonに装着

 廃番になってしまったのでもう手に入らないこともあり、少しでも長持ちさせるために手入れすることにしました。

 

 

 

 

 

マグライト互換 自転車用ライトブラケット Bromptonに装着

 使うのはこれです。クレポリメイト。

 

 のりこしが小さい頃は「♪くれぽりめい~と~」とコマーシャルしていましたが、いつの頃からか見なくなりました。

 

 CM自体が関東地方限定だったのでしょうか。

 

 

 クレポリメイトや、似たような製品のアーマオールは、大雑把に考えると樹脂の表面を保護するシリコンといったところです。

 

 樹脂の隙間に入り込むと同時に表面に薄い皮膜を作ります。

 

 紫外線防止にもなるのでマメにメンテすれば寿命をだいぶ延ばせそうです。………が、言うは易く行なうは難しの言葉通りです。

 

 

マグライト互換 自転車用ライトブラケット Bromptonに装着

 手入れのアフターです。どうでしょうか。表面のガサガサ感が減ってなめらかさが増したように見えます。手で触った感じもそんな感じです。

 

 

 

 

 

マグライト互換 自転車用ライトブラケット Bromptonに装着

 実際にブロンプトンに付けてみました。

 

 

 

 

 

 

マグライト互換 自転車用ライトブラケット Bromptonに装着

 違う角度から。いい感じです。

 

 

 

 

 

 

 

マグライト互換 自転車用ライトブラケット Bromptonに装着

 LED LENSER(レッドレンザー)のA5というLEDライトもこのブラケットにぴったり収まります。

 

 この、サンヨー製ブラケットはマグライトサイズのライトには完璧な形状と思うので、再発売を期待しますが、むずかしいでしょうなあ。

 

 3Dプリンタ使える人に頼んだほうがいいかも。知り合いにいないけど。

 

 ライトは単3電池1本タイプなので、電池の片減りに気を使うことも無く、出先でもすぐ調達できるのがいいです。

 

 全体の長さも短く、車体をたたむ時に、ライトのボディ部分がうまくスポークの間に入るようにするとライトをつけたまま折り畳めます。

 

 

 

 

 

 

マグライト互換 自転車用ライトブラケット Bromptonに装着

 残念ながら、ブラケット同様、このA5も廃番になってしまっています(2016年3月9日現在)。単3電池一本の後継機種は「LEDレンザー Pシリーズ」などです。

 

 

 このブラケットを使わない、単3乾電池1本タイプは、キャットアイとブリヂストンから発売されています。

 

 キャットアイの製品は使っています。LEDなのでマグライトより明るいし、無理してマグライト使う必要もないんですけどね。

 

 


帰帆島の写真は2015年10月、ブラケットのメンテは2014年2月の写真です。

 

[帰帆島:20151025,ブラケットメンテ:20140225,A5:20160212]

PR

PR

PR

関連ページ

Brompton後輪ブレーキシューの交換
Bromptonの後輪ブレーキシューの交換です。純正からシマノのアルテグラに変更しました。
Bromptonリアマッドガードのステー固定プレート修理
ブロンプトンのフロントブレード(泥除け)を交換しました。余分な作業をしてしまったかも…。でもいいんです。それもDIYのお楽しみ。
Brompton純正テールランプ改造
Bromptonの純正テールランプを修理しようとしましたが断念。手持ちのLEDライトと使って改造しました。
Bromptonグリップの交換
Brompton S2Lの純正グリップ。痛んで来たので交換します。
cannondale ヘルメット TERAMO購入記
ヘルメット買いました。
Bromptonテールランプの電池交換:フルメンテ編(本体取外し)
Brompton S2Lの純正テールランプ。電池を交換して夜道に備えます。
Bromptonヒンジ&ヒンジクランプの整備
Brompton S2Lの固着したヒンジクランプを整備しました。クランプを外してクリーニング,グリスアップしたら快適になりました。
BromptonスマホホルダーTiGRAの取り付け
ブロンプトンにTiGRAのスマホマウントを取り付けました。大満足です。早速,桂川サイクリングロードを走りました。
Bromptonサドルの交換&シートポスト周辺掃除(1)
5年程使ったブロンプトンのサドル。ひび割れて,パンツに引っかかるようになってきたので交換します。
Bromptonキックスタンド(MULTI-S)の取り付け
ブロンプトンにキックスタンドを取り付けます。パーキングポジションは気に入っていて,迷っていたのですが,ついに買いました。
Bromptonキックスタンドとメンテナンススタンドの同時使用
キックスタンドを取り付けたBrompton S2Lがそのままメンテナンススタンドを使えるのか検証しました。
Brompton純正キャリアブロックにリクセンのアダプターを取り付け
Bromptonでリクセン&カウルのバッグが使えるようにアダプターを取り付けました。これで小振りなバッグも使えます。
Bromptonフロントキャリアアダプタ+リクセンのバッグ「ライトバッグ」
ロントキャリアアダプタ+リクセンのバッグ「ライトバッグ」
Bromptonフロントマッドガードの交換
ブロンプトンのフロントブレード(泥除け)を交換しました。余分な作業をしてしまったかも…。でもいいんです。それもDIYのお楽しみ。
Bromptonフォールデッドブロンプトンが転がらない!
フォールディング状態のBromptonが転がらなくなってしまいました。原因は後ろフェンダーのコロちゃんでした。
Brompton右ペダル破損
ブロンプトンの右ペダル(折りたたまない方)が壊れてしまいました。
Brompton右ペダルまた壊れた
先日交換したBromptonの右ペダルがまた壊れてしまいました。再度交換です。
Bromptonビンディングペダルwellgo QRD-W44B導入記
Bromptonに取り外し可能なビンディングペダルwellgo QRD-W44Bを取り付けます。
Brompton後輪シフト調整&掃除(1/5)
Brompton S2Lの外装変速機の調整と掃除です。
Brompton純正フロント反射板ステーにTL-LD130-F
ブロンプトンの純正フロントライト取付ステーにキャットアイのライトを取り付けました。別売りのブラケットを買って加工なしでOK!
Bromptonイージーホイールの取り付け
Bromptonにイージーホイールを取り付けます。10年程前のものとの比較もしてみました。