洗面脱衣所用暖房機 購入&設置記(6)

洗面脱衣所用暖房機 購入&設置記(6)

洗面脱衣所用暖房機TOTO TYR340Rを購入、DIYで設置しました。

洗面脱衣所用暖房機TOTO TYR340R購入記&設置記(6):試運転と使用感

TOTO製の壁掛け式洗面脱衣所用暖房機「TYR340R」を購入、自分で設置しました。きちんと動くでしょうか。

 

 

 

 

 

 前ページまでのおおまかな内容は、

 

 

 

 この記事で試運転してみます。

 

 試運転には(もちろん本運転でも)リモコンが必要です。

 

TOTO TYR340R DIYで設置

 のりこしは、この製品に限らず、リモコンをメインに使う機械でも最低限の機能は本体だけで使えるようにして欲しいと常々思っているのですが、この製品はリモコンなしではウンともスンとも言いません

 

 


 

 上記の、リモコンなしでは使えない旨の記載は間違いです。最低限かつ最重要な機能「暖房」は本体だけで使えます。TOTOさんはじめ、関係者の方々、間違えていて大変申し訳ありません。ご迷惑をおかけしました。お詫びいたします。

 

 

 詳しくはこちらの記事「洗面脱衣所用暖房機TOTO TYR340Rのフィルタ掃除&本体スイッチ」をご覧ください。

 


 

 

 梱包からリモコンを取り出します。

 

 

 

TOTO TYR340R DIYで設置

 エアクッションから取り出したところです。リモコン、壁掛けホルダー、電池(単4が2本)です。

 

 

 

 

 

 

 

TOTO TYR340R DIYで設置

 リモコンを裏返して電子ケースを開けます。手では開かないので、コインか大きめのマイナスドライバーが必要です。「ゆるむ」の方向に回すと、ムニュっとした軟らかい感触があります。

 

 

 

 

 

 

 

TOTO TYR340R DIYで設置

 ネジは全部は外れません。「ゆるむ」の文字あたりまで回します。強引に回すと壊すので気をつけましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

TOTO TYR340R DIYで設置

 カバーを外して電池をセットします。

 

 

 

 

 

 

 

 

TOTO TYR340R DIYで設置

 写真ではわかりにくいですが、ピンク色に塗った部分は、白色のゴムというかシリコンのような素材で、ある程度の防水・防湿性を確保しているようです。

 

 カバーを外す時にムニュっとした感触があったのもこれのためです。脱衣所や洗面所など、浴室周辺での使用を考えた仕様と思われます。こういったところは、さすがTOTOブランドといった感じです。電池を入れたらカバーをはめてネジを締めます。

 

 

 

 

 

 

 

TOTO TYR340R DIYで設置

<
 本体の電源コードをコンセントに挿します。びろびろですが、とりあえず動作確認です。

 

 

 

 

 

 

 

 

TOTO TYR340R DIYで設置

<
 リモコン操作部です。シンプルです。

 

 

 

 

 

 

 

 

TOTO TYR340R DIYで設置

 いよいよ緊張の一瞬です。リモコンのスイッチを入れます。

 

 ジャカジャカジャーン……。あっけなく動きました。あー良かった。

 

 感動の涙と汗で曇って見えます。…ではなく、単なるピンボケです。

 

 

 

 

 

 使ってみた感じは、「最高」です。

 

 立ち上がりも早いし、パワーもあります。寒くなる前につけて本当に良かったです。

 

 電気代はまだわかりませんが、運転自体は短時間で済むのであまり心配はしていません。

 

 それに、この快適さなら少々電気代が上っても許せる感じです。