---

北欧デンマーク家具 Bo Concept の棚板の修理

Bo Concept めくれた棚板の修理

 デンマークのユニット式家具、BoConceptボーコンセプト の棚板です。

 

 

 棚板を固定するジョイントパーツの周辺がめくれてしまいました。べりっと取ってしまっても特に問題ないように思いますが、見栄えも考えて、木工用ボンドで修理してみます。

 

 

 パーツはプラスチックと金属の複合素材です。プラスチック部分は合板に固定、金属部分が回転します。木工用ボンドが少々はみ出してプラスチック部分についても機能に支障はなさそうです。

 

 

 

 

 

Bo Concept めくれた棚板の修理

 木工用ボンドを流しいれ、クリアファイルを切ったものを当てて、その上から当て木をして、クランプ(万力:写真では日本の指物師が使うハタガネを使っています)で固定します。

 

 

 

 

 

 

 

 もちろん普通のクランプでも構いません。Cクランプとか、Fクランプ、Lクランプとか呼ばれるタイプのものです。以前は100円均一でも見かけましたが、最近はどうなんでしょう。「一度買ったら一生モノ」の類ですので、改めて見ることはあまりないですね。

 

 

 CでもFでもLでもいいのですが、棚板と当て木を合わせると結構な厚みになるので、それを咥えられるクランプが必要です。

 

 

 ちなみにハタガネは和製Fクランプ、LクランプとFクランプは同じものです。長いものをLと呼ぶことが多いような気もします。

 

 

 分厚い本でも代用できないことはないかな。洗濯バサミ型もありますが、ハタガネ or クランプの方が確実ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Bo Concept めくれた棚板の修理

 一昼夜、念のため二昼夜置いて、旗金はたがねを外します。ツライチできれいに直りました。

 

 

 

 

 

Bo Concept めくれた棚板の修理

 ちょっと角度を変えて。

 

 

 

 

 

Bo Concept めくれた棚板の修理

 こういうのが上手く補修できるとうれしくなりますね。ビールがおいしく飲めそうです。

 

 

 

 

 

 

[20110223]

PR

PR

PR

関連ページ

ルーターボックス設置(1)
カラーボックスをルーターボックスに加工。壁に設置して床から浮かせました。大満足の仕上がり!
ルーターボックス設置(2)
カラーボックスをルーターボックスに加工。壁に設置して床から浮かせました。大満足の仕上がり!
ルーターボックス設置(3)
カラーボックスをルーターボックスに加工。壁に設置して床から浮かせました。大満足の仕上がり!
ダイニングの椅子(飛騨産業 穂高 Windsor 型番DK286)の修理(1)
ダイニングの椅子(飛騨産業 穂高 Windsor 型番DK286)の割れを修理しました。
ゴミ箱を壁掛けにして掃除ロボに働いてもらう
ゴミ箱の加工/ゴミ箱を壁掛けにしてルンバタイプの掃除機(ツカモトエイムAIM-ROB01)に思う存分働いてもらいたい。
玄関ステップのタイル修理
玄関ステップのタイルが欠けてしまいました。エポキシを充填して修復です。
ホットレディ フロントグリルのネジを交換
足元温風機ホットレディのフロントグリルのネジをプラスネジに交換,作業効率が劇的アップ!
パジェロミニ ブレーキランプ交換
パジェロミニのブレーキランプを交換しました。