のりこしの池

PR

Anchor RNC3ライド 大正池ヒルクライム 京都府井手町&和束町 (1/2)

さくらであい館 Anchor RNC3

 のりこしのロードバイク,Anchor RNC3です。さくらであい館までやってきました。さくらであい館は木津川,宇治川そして桂川の三つの川が合流するところに建つ施設で,嵐山から木津川へのサイクリングロードのちょうど真ん中あたりになるので,ここで休憩される方も多いです。

 

 

 

さくらであい館 休憩所

 直売所や休憩所があり,トイレもきれいなので自転車乗りにとっては道の駅的な存在です。

 

 

 

 

 

リクセンカウル スマイルを付けたAnchor RNC3

 もちろんバイクハンガーも完備されています。先日取り付けたリクセンカウルのエクステンダーにスマイルという小型バッグをセットして初めてのライドなのですが,前の日に雨が降ったので,ここに来るまでに泥はねでバッグが汚れてしまいした。

 

 

 

 

コンズサイクル 大正池ライド企画

 今日は自転車店の企画ライドで,さくらであい館から木津川サイクリングロードを走り,京都府綴喜郡井手町の大正池を目指すという実走50km程のライドです。大正池と書きましたが,目指すは大正池を通り過ぎてその先の峠を登るというヒルクライム企画です。

 

 ​

 

 

大正池ヒルクライム

 嵐山ー木津川サイクリングロードの途中、玉水橋から東へ入ります。サイクリングロードの写真が全くありません。ひたすら走りました。すでに大正池への坂を登り始めています。みなさんぐいぐい登ります。自転車店のスタッフの方は,「写真撮りますからー」と言って,反重力仕様チャリでは?というくらいのスピードでぴゅぅぅと登っていきました。

 

 

 

 

 

大正池ヒルクライム 崖崩れ

 まぁゆっくり行きましょう。雨が続くと地盤が緩んで,崖が崩れているところもあります。川側は,土留め対策が道路側程はされておらず,道路側に比較して崩れやすいのだと思います。走るのに影響はありませんが,道路側でも危険が全くないとは言えません。気を付けて走りましょう。

 

 

 

大正池ヒルクライム 名勝 有王の里 岩壷

 途中の川や滝,

 

 

 

大正池ヒルクライム 景色を眺めつつ登る

 山の景色を眺めながら登ります。

 

 

 

 

 

大正池ヒルクライム

 開けたとこがありました。左に入ると大正池,道なりに進むと和束町方面です。大正池はパスして峠に向かって登り続けます。この景色は「神さまの轍」でも出てきましたね。

 

 

 

 

 

 

大正池ヒルクライム

 杉の林が続きますが,

 

 

 

 

 

 

大正池ヒルクライム 茶畑

 日当たりのいいところには,茶畑もあります。

 

 

 

 

 

 

大正池ヒルクライム 井手町・和束町 町境

 井手町を後にして,

 

 

 

 

 

 

大正池ヒルクライム 井手町・和束町 町境

 和束町に入りました。坂はまだまだ続きます。

 

 

 

 

 

 

大正池ヒルクライム 杉林

 よく整備された杉林が続きます。

 

 

 

 

 

 

大正池ヒルクライム 峠てっぺん

 

 やっとこさ,てっぺんに到着。特にこれといったものはありません。かなり肌寒いです。

 

 

 これから下り,お楽しみの食事です。うどん「たなか屋」に向かいます。

 

 

 


PR

PR

関連ページ

AnchorRNC3ライド 大正池ヒルクライム(2/2)
大正池ヒルクライム 後半は下りです。大正池観光と食事でお気楽です。
AnchorRNC3ライド 法然院&カレーポタリング in Kyoto(1/2)
京都市内のポタリング。パン屋さんを巡ります。
AnchorRNC3ライド 法然院&カレーポタリング in Kyoto(2/2)
京都カレーライド 後半は法然院とカレーMAHA