のりこしの池

ABUのベイトリール Ambassdeur 4600C の分解整備(1)

ABU Ambassdeur 4600C

 急に思い立って、アブのアンバサダーをメンテすることにしました。まぁ正確に言うと、釣りに行きたくってしょうがないんだけど、のりこしは寒いの苦手なんですよね。ちなみに作業したのは2月2日です。

 

 

 

 

 

 で、リールのオーバーホールなんかしようかな~と。ホントはフライを巻かなきゃいけないんです。でもフライを巻く部屋って寒いんですわ~。というわけで、暖房の効いたリビングにリールやらシリコンスプレー(オイルとかグリスがいるのだが、屋内にあるのは5-56とシリコンスプレーだけなのだ)やら綿棒やらつまようじやら工具やらを持ち込んでバラすことに。子どもが近寄ると作業にならないし、カミさんは部屋のなかでスプレーしたりするといい顔しないし、ま、みんな寝てからですな。

 

 

 

 

 

ABU Ambassdeur 4600C

 やるのはコレ。Ambassdeur 4600C 今江ナントカさんモデル。以前職場のSさんにもらったリール。

 

 

 

 

 

 

 

 

ABU Ambassdeur 4600C

 ラインは出さなくてもメンテできるのでしょうが、古いので出してしまいましょう。

 

 

 

 

 

 

ABU Ambassdeur 4600C

 ハンドル側のネジを3つ外すとスプールがとれます。工具も要りません。スプールに遠心ブレーキが付いていますが、爪が付いていて落とす心配がありません。三つの部分に分かれますが…、どれからとりかかりましょう?

 

 

 

 

 

 

PR

PR

PR

関連ページ

Daiwa Spinmatic Ultramini
ダイワの極小スピニングリール 「スピンマチック ウルトラミニ (Daiwa Spinmatic Ultramini)」の思い出話です。
ABU Ambassdeur 4600Cの分解整備(2)
ABU のベイトリール「Ambassdeur 4600C」の分解整備です。
ABU Ambassdeur 4600Cの分解整備(3)
ABU のベイトリール「Ambassdeur 4600C」の分解整備です。